スポンサー広告---------
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
過去_log_0-2013-10-16
萃 - 再攻略中

今更だけど再攻略中...
他格ゲーやってると新たな発見も多い

霊夢
 立Pをメインに、高性能立ち回りキャラなのでC射撃を控える、なるべく蝶とA射撃、基本的に飛ばないでおk
 霊夢2Aを頻繁使う人なら、それに合わせてカウンタを
 とにかく小ダッシュしての立Pが有用 あとダッシュ↓Aは、一応当てやすいほうのキャラだと思われる
魔理沙
 立ち回る
咲夜
 気合いでいく 
妖夢
 6A、ダッシュB、JAも有用だけど状況による
 あと中距離空中戦では勝てる、近距離空中戦はやっちゃいけない
 ていうかサマー使いまくりでよさそう
パチュリー
 とりあえず強パチュリーと戦うには
 避けるだけじゃなくてこっちも射撃を多少やりつつ追い込まないと厳しい
 すべての射撃を適当に処理しないで良く見ること( ← 多分これが対パチュで最重要 )
アリス
 必死立ち回り
 で、相手を壁に押し込んだら完璧に固めて倒し切る
 抜けられない時はどうにもならないから、ゲージ1ミリまで追い込まれても焦らない
レミ
 2A、サマー、以前描いた記事の戦法で
ゆかりん
 2A重視で技の初動を抑えて、あとは立ち回る
ゆゆさま
 同キャラ戦は気合いで
 というか色々と・・・、まず勝とうっていう意欲を持たないと勝てない
すいか
 技間のフェイントをすべて防がないと、一撃で追いつかれる
 だから攻めたら一気に倒す、長期戦やんない
 サマー入る場所はちゃんと入れる
中国
 使い手そもそもいない・・・。ので来たら気合いでいく
 とりあえず起き上がり方は、その場で起き上がりでおk


多分、今自分に足りてないのはこんな感じ
とりあえず画面端になってから焦るんじゃなくて
画面のどこにいても、強い人だと一回のガードから端まで持っていくパターンが出来上がってる事が多いから
全ての動きに、常に警戒
前は画面端になってからでもサマーか2Aで抜けたら良いみたいに思ってたけど、それより前の段階で
相手の攻めパターンに入らないように戦う立ち回りもちゃんとやっとくべきかなぁ
でも、相手の端攻めを一度も食らわずに最終ラウンドまでいって、
最終ラウンドで初見でそれ抜けろってのも無理なんだけどっ
あれ・・・、 一体どうしたら・・・・ 結局、最終的にはキャラごとに対策するんじゃなくて
人ごとに対策だ,


台風 26号 ウィパー
何となく、発生当初からずっと情報追ってたけど
気象面白い・・・。
インドのサイクロン、ベトナム方面の台風25号、台風26号
全ての雲が因果関係を作ってる
地球全体で見ると、3つの台風(一つはサイクロン)が同時に発生してるっていう変な状況だった
サイクロンの残骸が大陸から流れて寒気を弱めたのと(多分)
25号から流れる微妙な薄い雲が沖縄周辺の乾燥した空気を湿らせてて
それで日本南西部の高気圧が徐々に押されてって
26号が東へ行き過ぎずにかなり西側の進路を取れるようになってた気がする
25号がなくて26号のみの発生だったら、ここまで日本列島に近づかない台風だったと思う
最初の予測では上陸しないはずだったんだけど、だんだんと予測が西よりに変わってた
それで26号はこれから千葉あたりに上陸しそう
今年はあともう一個、27号が発生して四国辺りに来る予想が出てるらしい
   0..
Name
comment

hibana
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。